情報セキュリティ基本方針

アイチーム株式会社は、当社が取扱う情報資産を機密性・完全性・可用性の観点から厳格に管理し、実施するとともに、過失、事故、災害、犯罪などこれらの脅威から情報資産を保護することの重要性を認識し、次のセキュリティ基本方針を定め、適切な管理に努めて参ります。

  1. 当社は、情報資産に対し効果的な保護対策を講じ、すべての脅威から情報資産を 保護することに努めます。
  2. 当社は、情報セキュリティ上の事故に対して発生の予防を図り、万一の事故発生に 対しても迅速な事故対応のみならず、再発防止策を含む適切な対策を講じます。
  3. 当社は、情報セキュリティ保護対策について、推進・運営組織を定め、役割と責任者を明確にします。
  4. 当社は、本基本方針ならびに法令、情報セキュリティに関する各種規範に基づき、 具体的施策を取決め、実施し、かつ継続的改善を図ります。
  5. 当社は、従業員に対して、情報資産の重要性を十分に認識するように教育を実施し、違反行為に対しては就業規則または契約に基づき明確な責任を求めます。
  6. 当社は、本基本方針ならびに関連諸規程などが実行・維持され、かつ継続的改善が 確実に行なわれるよう、定期的に監査および見直しを行います。

制定日 平成22年06月01日
アイチーム株式会社
代表取締役 大館 大祐

 

情報セキュリティに関するお問合せはこちら