IT構想企画支援

今の現状を明らかにして、ITを活用した競争力強化の道筋を明確化にします。

IT構想化の目的は、競争力強化に他なりません。
IT構想化は、市場や競合他社の状況を踏まえたあるべき姿と現状の立ち位置を明らかにすることから始まります。
その中で、どのように競争に勝っていくか、その改善策とステップを作り上げていきます。
構想化によって明確にされたステップを一つずつ駆け上がっていくことが、実績に結び付くIT投資/活用を実現していくことになります。
業績が上がらないというお客様は、今一度現状を見返してみて、競争に勝つための明確な戦略を描くことが改善の近道となります。

支援の範囲

支援サービス内容

IT構想化のプロセスに基づき、アイチームの専門コンサルタントが現状分析を行い、IT化計画書をまとめます。
アイチームではメールマーケティング、顧客管理、コンタクトセンター、販促など各分野に特化した人材を取り揃えています。
専門のコンサルタントが現状のボトルネックを洗い出し、最適な改善を提案します。

支援サービスの進め方の例